- RECOMMENDED!! -
スポンサーリンク

こんにちは。HAKUです。

今日は、機材ネタになりますね。

 

モニターヘッドフォンで定番であるSONY MDR-7506のイヤーパッドを交換してみました。

ただ、交換したのは純正のイヤーパッドではなくサードパーティ製のものになります。

 

交換した理由は、もはやボロボロになりすぎて交換せざるおえなかっただけですね。。。

まぁ、こういう状況です。。。苦笑

最初は純正に交換しようかと思ったけど、純正のイヤーパッドのクシュクシュ感があまり好みではなかったので、サードパーティー製を選びました。

 

少し写ってますが、交換したイヤーパッドはDEKONIさんの「 EARPADZ 7506 STANDARD」という商品です。

DEKONI EARPADZ 7506 STANDARD

DEKONI EARPADZ 7506 STANDARD

 

DEKONIさんというメーカーはあまり知りませんが、価格もお手頃で良さそうなメーカーだったから選んでみました。

この他DEKONIさんからは純正よりも高額なイヤーパッドも販売されており、本格的なメーカーなのだろうと勝手に推測していました。

ちなみに、2019年1月14日現在では、STANDARDの価格は2個セットで1100円程度です。

ただ、価格的に安いため送料を入れると合計で1700円程度になります。

 

話を商品の中身に戻しましょう。

開封して中身を見てみるとこんな感じです。

DEKONI 7506 EARPADZ | 中身

 

中々上質そうに見えますね。

純正とは違った質感になってますね。

 

実際に、MDR-7506に装着してみました。

MDR-7506に装着後

DEKONI 7506 STANDARD | 装着

こんな感じになりました。

被せ方は純正とは違い、ヘッドフォンに完全に被せるようにして装着するようです。

 

そのため、コードにイヤーパッドが当たって少し見栄えが悪くなってしまいます。。。

そんなに気になりませんが、見た目を気にする方はご注意下さい。

 

純正より簡単に交換できるとは思いますが、純正とは被せ方が違うようです。

HAKUは純正の質感より硬めが好みだったのでDEKONIさんのものを選びました。

 

現状では不具合は見当たらないし、質感には満足していますので一つの選択肢としてオススメしておきます。

やはり純正が良いという方は、2019年1月14日現在ではサウンドハウスさんが1000円以上送料無料で販売しています。

 

そのため、現在は片耳1080円ですので2個で2160円(送料無料)で購入できるかと思います。

サウンドハウス商品リンク

SONY MDR-7506用交換イヤーパッド(SONY ( ソニー ) / 2-115-668-03)

 

自分にとって、良いイヤーパッドが手に入ると良いですね。

それでは、今日はこの辺で。

 

皆さん、良いMUSICライフを!

スポンサーリンク
おすすめの記事