- RECOMMENDED!! -
スポンサーリンク

ミュージカル座のタイムトラベラーを見てきました。

ミュージカルは年に1,2回見る程度ですが、たまに見るとやはり面白いですね。

 

ミュージカル座の作品は2度目ですね。

前回見たときよりも内容もセットもより良く、濃くなっている気がしました。

あらすじを話すと。。。

 あらすじ

突然大学から姿を消した天才物理化学者 ジョン・テイラーは、人知れずタイムマシンを創り出していた。

その、理由とは。。。

 

ジョンは、自分の母親を知らなかった。

父親に物心ついた時にはすでに死んだと聞かされていたからだ。

また、伯爵家に生まれたジョンの家系図には多くの謎があった。

 

初代にあたるエドワード伯爵の出生の謎。そして、急に伯爵の称号を与えられている事。

曽祖父母は共に、タイタニックに乗船していたとの記載があるのだが、祖母の乗船記録と救助記録は載っているが、祖父に関しては、乗船記録も救助記録も無かった。

祖父に関しては戦争でフランスに行き戦死しているはずなのに、その年にジョンの父が生まれている。

これらの謎を解き明かす為に、、、

 

何より会った事のない母親に会う為にタイムマシンを創り出し、時間を超えた旅をしていく物語。

 

いやぁ、3時間という長い時間でしたが非常に面白い作品でしたね。

歴史を独特のアプローチで膨らませながらドラマを作り、掘り下げつつ広げつつ面白く仕上げていました。

 

そして、ヒロイン役の沼尾みゆきさんの声が良かった!

流石に劇団四季の主役を張っていただけあって声の存在感が光ってましたね!

泣いても笑っても11日の月曜日までです!

(タイムトラベラーの講演は終了しました。)

 

興味のある方は是非!!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事